すごい毛玉。無印良品撥水イージーパンツは洗濯ネットが必須です。。

以前紹介した、無印良品の「撥水イージーパンツ」。

コスパもシルエットも抜群で、相変わらずラクにオシャレしたいおっさんの大活躍アイテムなんですが、、
使用約1年でちょっと見た目に残念な変化が出てきました。

ちなみにこの商品、2019年2月現在でもオンラインショップでも未だ取り扱いがある人気商品です。(いま現在、黒が品薄のよう)

購入直後の記事はこちら↓

噴出した「毛玉問題」。

以前も紹介したように、タイトなくせして本当に着心地がよく、美脚効果も高めな優秀な商品なんですが、ここにきてある問題が。。それは。

毛玉がハンパない!

使用して約1年。

ちょっとしたお出かけや公園遊び、トレーニングなんかには丁度いいし、
「手抜いてます」感をゼロにしてくれる万能さ故、使用頻度も高かったので、相当疲弊していたのかもしれません。ある時ふと気付くと無数の毛玉が。

こんな感じに。

ちょ、え。。いきなり?
急に老け込んだ親を見るような感覚とでも言いましょうか?

とにかく毛玉がスゴイ。
この間までこんなんじゃなかったような。。

ちょっと購入した直後と比較してみましょう。

写真の色調が違うので、ちょっと変色している風にも見えますが、
実際は色の変化は全くありません。
まぁ休日にアクロバチックな動きを繰り返した痕跡が伺える生地のヘタリも気になりますが、

とにかく毛玉がスゴイ。

なんでよ?

使用1年で限界を迎えてしまうような生地ってことか?など、悶々と考えていましたが、
妻が一言。

「洗濯ネット使わなかったらめちゃくちゃ毛玉できちゃった (テヘペロ)」

そーゆーことか。

よく見りゃオンラインショップの商品説明欄にも書いてありました。

なるほどね。
生地の質的に毛玉ができやすいらしい。

ちなみに今まで毛玉が気にならなかったのは、妻がちゃんと洗濯ネットを使用して洗濯してくれていたから。
ちょっと数回ネットを使わずに洗濯をしたところ、このように毛玉パンツになってしまった模様。

ちなみにこの毛玉、注意事項に書いてある通り、毛玉取り機で簡単に取れるので、すぐに綺麗な状態に戻せます。ふーよかった。。

型崩れはどうなのよ?

このパンツはシルエットが命。
でも1年も使ってりゃ多少の崩れはあるんじゃないの?ってことでちょっと比べてみました。

結論:全然変わりません。

生地の「ふんわり感」はちょっと薄くなった気もしますが、伸び縮みもなく相変わらずいいシルエットしてます。

改めて、3,990円でここまで履ければ超お買い得。

ちなみに、この記事を書いているのは真冬の2月。
下にヒートテックタイツを履けば、外のお出かけも楽勝です。
購入してから春、夏、秋、冬と、休日を中心に履き続きてきましたが、どのシーズンも快適に気持ちよく過ごすことができますよ。

まとめ:相変わらずいい商品だけど洗濯ネットは必須。

ってことで、作りも丈夫で、伸び縮みもしにくい良い商品だけど、
長ーく履きたいのであれば洗濯ネットは必須です。
洗濯ネット無しだとちょっと擦れただけであっという間に毛玉ができちゃうのでこれから購入を考えている人は参考にしてみてください。

では!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする