嫁をキレイにする方法、ありました。

どーも。

いつもご覧になっていただき
ありがとうござます。

ミスサタです。

タイトル、
ハッキリ言って余計なお世話ですよね 笑

分かってるんです。。でも、

自戒を込めて書きたくなっちゃったんです。

先日、広告代理店「JR東日本企画」が
主催する「交通広告グランプリ」の
グランプリが決まったんです。

これは、電車の中や
駅のホームで告知・展開された広告の中から、
最も優れた広告を選定するものなんですが、
今年は、トレインジャック
(車両内を広告で埋め尽くす広告展開)で
展開した「株式会社ポーラ」の
POLA Dots Trainという、
キャンペーンがグランプリを受賞しました。

ポーラの「顔エステ」というサービスの
広告なんですが、

こんな感じの爽やかなグラフィックに

「笑顔が素敵は、無敵です」とか
「笑顔って引力なんだ」とか
「最初に、笑う人になろう」など、、

笑顔の効用を信じた素敵なコピーが
車両内にたくさん展開されているんです。

「電車が爽やかになる素敵な広告だなぁ」
なんて思いながら、
この広告の企画意図や具体的な
プロモーションなどを調べていたら、
ポーラのホームページのとある動画に
たどり着いたんです。

奥さんを下の名前で呼ぶと、ある変化が。。

「Call Her Name」というタイトルの
この動画。ザックリ言っちゃうと、、

奥さんのこと、(昔のように)
下の名前で呼んでみてください。

というもの。

日本では、女性は母親になると、
自分のパートナーや周囲から、
名前ではなく、「お母さん」や「ママ」など、
母としての呼称で呼ばれる人が大半。

そんな女性たちを再び「名前」で呼ぶことで
眠っていた「美しさという本能」を呼び起こそう
という実験を動画にしたものでした。

コレです。↓

この実験によって、
女性たちは名前で呼ばれることで、
美のホルモンである「オキシトシン」と呼ばれる
物質が増加するうえ、
心理的にもポジティブな変化が起こり、
心と体を良好な方向へと導いてくれるという
素晴らしい結果が得られたそうです。

これ、観てもらえば分かると思うんですが、

動画のクオリティがまぁーー素晴らしい。

過剰な演出がなく、
ごくありふれた日常の風景をつなぎ合わせて
できている感じ。

動画の中で不意に下の名前で呼ばれた
奥様方の反応と、照れ臭そうに名前を呼ぶ
旦那の姿がイチイチ可愛らしくって、
ぐッと動画の世界に引き込まれたと同時に、

「最後に嫁の名前を呼んだのはいつだろう?」

動画を観ながらふと思いました。

実はこの前日、僕は妻と
ケンカをしてたんです。。
本っ当にしょーもない理由で。。

だから余計に心に響いたってのも
あると思うけど、それにしても
チャーミングで説得力のある動画。

結婚して子供ができて、
女性として接していたはずなのに、
知らず知らずに「ママ」としか見ていない
自分に気付かされた感じ。

ポーラのサイトに書いてありました。

「女性は、ほんのちょっとの
キッカケでキレイになれる」と。

ロマンがあるじゃないですか。

世の中に、女性をキレイにする方法は
まぁまぁたくさんあると思いますが、
身近なとこから変えていこう、
素直にそう思っちゃいました。

よし、明日、早速うちの奥さんに
試してみよっかな。
もしかしたら汚物を見るような
鋭利な目で睨みつけられる可能性も
無きにしもあらずだけど、、笑

ちなみにこのプロモーション、
世界で最も権威のある国際広告賞である
カンヌライオンズ国際クリエイティビティ・
フェスティバルでブロンズ賞を
受賞したようです。

そりゃグッとくるわ。。

余計なお世話だと思いますが
皆さんも一度、試してみては
いかがでしょうかー?

ここまでお読みいただき、
ありがとうございました!

では!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする